東京ウェッサイでお話ししてきました

6月10日、東京ウェッサイ(立川FM)に呼んでいただき、高田が話しに行ってきました。
公開生放送ということで、やや緊張気味でうかがいましたが、パーソナリティの酒井さんからのフォローもあり、DVのこと、パープルアイズの活動のことをお話しして、あっという間の15分を楽しく過ごしてきました。
この日のゲストは、ワークショップ・デザイナーの育成に取り組んでいられる苅宿俊文さんと、団地再生にシェアハウスの手法を取り入れたお仕事をされている土山広志さんと加藤陽介さん。どなたのお話しも興味深くお聴きしてきました。東京ウェッサイのサイトで聴けますので、ぜひ!
苅宿さんのお仕事には、以前から注目しつつ勉強させていただいていたので、この日お会いできたことの嬉しさをお伝えしたところ、とても熱い握手でお応えいただき、なんて素敵な方だとあらためて感動! また、土山さんと加藤さんの現場、リエント多摩平で、何かプロジェクトを立ち上げることができたたら面白そう!と思っています。余談ですが、土山さんとはアースデイのアズラー写真館でもお会いしていたことが判明し、とても嬉しい再会でした。
久しぶりに訪れた立川の町もずいぶん様変わりしていて、びっくりしました。東京の「にしがわ」、いろいろ面白いことが起きているようで、注目のエリアです。(高田絵里)


▲パーソナリティの酒井さんと、リエント多摩平の話をされている土山さんと加藤さん。

リンク:
東京ウェッサイ
青山学院大学 ワークショップデザイナー育成プログラム 
りえんと多摩平
ReBITA