3月1日、銀座で2,000名に配布。




3月1日、「3個に1個は辛い飴」プロジェクトの銀座での配布が、無事終了しました。配った飴は全部で2,000セット。ショッピングやランチに向かう皆さんに、飴をもらって頂きました。OLや主婦の方を中心に男性の方にも配布、おおむね趣旨をご理解頂けたようでうれしいです。やはり3人に1人という数字に反応された方が多く、友人や会社同僚にも悩んでいる人がいつのではという認識を持って頂けたようでした。
今回のキャンペーンをサイトの告知、exciteのニュース、twitterなどを見て来て頂いた方も、大勢いらっしゃって感謝です。全員とはお話できませんでしたが、今後の活動につながりそうな、ちょっと楽しみな出会いもありました。小雨の降る寒い中、参加頂いたボランティア・スタッフのみなさま、ありがとうございました。(山阪佳彦)